チレボン 手描きバティック カイン・パンジャン

ジャワ島北西部、チレボンの手描きバティックです。チレボンは、「北岸系バティック」の産地のひとつ。古くから中国をはじめ他地域との関わりが強いとされ、また植民地時代には、欧州向けのバティックもさかんに作られました。そうした多様な文化を取り入れながら、洗練された色柄に進化したチレボンのバティックは、現在も質の良い手描きの伝統を守りつつ、新たな境地を切り開いています。

蔓草花はチレボンの典型的な柄。からし色に近い黄色地に、ピンク、緑・・と明るく華やかで現代的、大きすぎず小さすぎずの柄行きや、縁模様もキレイで意外にありそうでないバランスのとれたバティックです。使いやすい1枚として、バティック初心者の方にもおすすめです。

材質:綿100% プリミスクラス

サイズ:約100僉230

※ご購入前に、バティックの素材とお取り扱いについてをご覧ください。
型番 cirebon_0009
購入数
Soldout