カリマンタン島バタック 籐製物入れ

高床式のロングハウスで有名なカリマンタン島のバタック族は、竹や籐で、伝統的な文様を編みこんだ背負いカゴや農具入れなどを作り使ってきました。文様も種類多彩ですが、多くが黒のみで表現され、ひと目見てすぐバタックのカゴとわかる存在感を放っています。
出かける際に、農具や採集したものを入れる伝統的な筒型のカゴは、籐の蔓のやわらかい表皮を用いて、縁の紐を通す部分など、細部までとても丁寧に編まれています。飾っておくだけでもインテリアとして映える一品。草木や花を活ける器にしても素敵です。
サイズ 高さ:約24僉…招臓約15

↓底面


●比較的水には強い素材ですが、濡れたりした場合は、拭いてよく乾かしてください。風通しのよい場所に置いてください。布地の繊維などが編み目にひっかかることがありますので、ご注意ください。

●おことわり●
ほとんどを手作業で製作しておりますため、同一商品でも仕上がりは均一ではございません。編み目のむら、細部の仕上げは各製品で若干の違いがある場合がございます。手づくりの味とご理解のうえ、ご購入いただきますようお願いいたします。
購入数
Soldout